いっぽいっぽ、途中の一歩。

アラフィフおひとりさまの質素な生活日記とつぶやきです。

禁煙生活1日目

昨日は無事に禁煙1日目を乗り切った。

 

夕方帰宅し玄関前で、家の鍵がバックに入っていなくてものすごく焦った。

鍵を探してアタフタすること20分。駐車場のドア付近に落としていた。買い物荷物があり手がいっぱいで落としたのに気づかなかったらしい。

そんな事件が解決し、ホッとした瞬間、タバコ吸いたいって気持ちが沸いてきたが、そこで体を動かす、ワンコと散歩へ出かけ、タバコの存在を忘れさせた。

 

夕食後、台所で後片付けをしてる間、おっちゃんが来て台所の換気扇の下でおしゃべりしながらタバコを吸い始めた。以前なら、そこで並んでプカプカするところ、グッと我慢した。換気扇を回していてもやっぱり臭く感じる。

 

 

私にとってタバコは・・・

 

食事や仕事など、作業のひと区切りの為。

(これが終わったらタバコ吸おう)って、目標にしてるところもあった。

 

イライラを落ち着かせる為。

気持ちの切り替えも兼ねていた。

 

時間つぶしの為。

間が持たなくて、ほとんど無意識に火をつけてしまう。

 

そんな役割を一日に20回してくれていた。

タバコは嫌いじゃない。むしろ好きなくらいだ。

 

でも嫌な点をあげると

  • 臭い。
  • 喉はイガイガ、気管はヒリヒリする。
  • 肌が荒れる
  • お金がかかる

 

そう、好きなタバコをどうして止めなくちゃいけないのかというと、金銭的な問題がかなり大きい。

他人への煙害はいけないから、喫煙ルールは守ってた。

自分の健康被害については、非喫煙者でもガンになるんだし、ガンになったらなっただって諦めていた。

一日一箱、毎日500円近くかかる。一か月約15,000円(@_@)

普段の買い物では1円でも10円でも安く買おうと躍起になるのに、タバコを買うときだけは勿体ないって思わなかったんだよね。

 

タバコ代が家計を圧迫してるのをず~っと見て見ぬふりをして来たが、ここに来て出費を減らして貯蓄を増やそうと決意した。

これから新車も欲しいし、旅行にも行きたい。

自分のこれからの楽しみのためにこれから少しずつ貯金をする!!

 

何だか、取り止めのない内容だったけど、自分の気持ちを書き出すことで整理しようと思ったのでした。