いっぽいっぽ、途中の一歩。

アラフィフおひとりさまの質素な生活日記とつぶやきです。

禁煙チャレンジとブログの再開

ずっと放置していたこのブログ。

日記なんだから気負わずに書いていこうと思う。

 

まるっきりのブログ初心者で、何をどう書いたらいいのか分からなくて、入力画面を開いては緊張して書けず、そのまま閉じるを繰り返してたのよね。

 

今日から禁煙チャレンジするのを機に禁煙日記として、何をしたか、どんな変化があったのかとか、忘備録として残しておこうと思う。

 

 

 

喫煙歴24年、途中出産で休止期間あったものの、人生の半分近くをタバコと共に生きてきた私が、今朝から(もう何度目か数えきれない)回の禁煙チャレンジを始めた。

直近では、5日前まで一か月の禁煙継続していた。失敗の原因は一本おばけだ。

なさけなか~~~(ノД`)・゜・。

 

そして・・・

昨夜、最後の一本を吸い、箱が空っぽになった。『ヨシ!明日からまた禁煙して、禁煙貯金を殖やそう』と飽きもせずに何十回目?の決意をした。 

 

 

「朝起きて一本」が習慣だったから、さっそく朝から挫けそうになる。

『途中のコンビニで買って今日は吸おう。禁煙は区切りの良い3月からにしようかな?』って、弱い自分の声に支配されそうになるが、

 

『コンビニには寄りたくないよ!』

って念じて5軒のコンビニを通りすぎ、会社へ着いた。

 

『やったね!第一関門突破だよ』って自分を褒める。

 

事務所でチャンピックスをカッターで半分に切って飲んだ。

仕事中は何とか堪えられるが、昼食後の一服が出来なくて寂しい。

習慣にしていた時間が来ると吸いたくなる。

 

さて、これから今日が終わるまで我慢できるかな?

また明日ね(^-^)